プロフィール

niukawakami

Author:niukawakami
丹生川上神社上社の宮司です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

例大祭斎行

10月8日 丹生川上神社上社の例大祭が厳粛且つ盛大裡に斎行されました。当日は天候に恵まれ、約300人の氏子崇敬者の皆様が参拝に来られました。本年の献幣使役は、当神社責任役員 春増 薫 様(川上村中奥)にお願いし、祭員・巫女・伶人のご奉仕は、大神神社の皆様にお願い致しました。
祭典では、皇室の弥栄と氏子崇敬者の安寧を祈願し、浦安の舞を奏で奉りました。又、本年は丹生川上神社下社より黒毛小馬の献上が行われ、中社宮司・下社宮司が奉仕されました。
祭典終了後は、奉納行事・神賑行事が行われ楽しい1日となりました。本年は、お祭りに参加をして頂くことを目標にして其の内容が検討されました。役員・総代で話し合いを重ね、先ずは川上村の氏子の皆さんに協力して頂こうと餅撒きの餅作りから始まりました。そして、各地区より多くの方々のご参加を頂き大変盛り上がりました。龍神様もさぞや喜んでおられることでしょう。まさに「神人和楽」のお祭りでした。


お祭りの諸準備

  8月 6日 責任役員会
  8月26日 総代会
  9月30日 境内草刈り 役員・総代近隣区民奉仕
  10月5日 餅作り準備 近隣区民11名
  10月6日 餅作り   村内区民30名    例大祭諸準備 役員・総代
    *   奉納行事参加団体各代表者打ち合わせ  各部署担当者個別打ち合わせ
  例大祭当日 役員・総代16名 村内婦人12名ご奉仕

 以上、公私共にお忙しい中を有り難う御座いました。感謝、感謝です。


黒馬献上の儀
 五穀豊穣を目的に降雨を祈る祭りで、室町時代の嘉吉3年より途絶えており、約570年ぶりに行われました。



      神人敬依威増   人神徳依運添


例大祭


献幣使役玉串奉奠
れいたいさい6


浦安の舞
例大祭2


黒毛小馬献上の儀
例大祭4


詩吟「吟道哲水流八州吟詠会川上支部」
例大祭15


空手「国際空手道連盟極真会館奈良支部吉野郡支部」
れいたいさい16


大正琴「はなみずき」
例大祭22


太鼓「ちびっこ龍幻」
例大祭17


神輿渡御
例大祭18


餅撒き
例大祭20















スポンサーサイト

<< 天空の社「秋の訪れ」 | ホーム | 天空の社に「猿」現れる >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


まとめ【例大祭斎行】

10月8日 丹生川上神社上社の例大祭が厳粛且つ盛大裡に斎行されました。当日は天候に恵まれ、約300


まとめ【例大祭斎行】

10月8日 丹生川上神社上社の例大祭が厳粛且つ盛大裡に斎行されました。当日は天候に恵まれ、約300


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。